ROBAO-TALK

robaotalk.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

男の角度



以前も、一度アップした事があったが

何度観ても、この角度にしびれる。

頭の中が悶々としている時

この人の姿を観ると、

どこかに導かれるような気分になる。

そして、何の理由も無く、

やぱり男は角度が大事だと思う。

なんとなく、そう、なんとなく。

この角度で歌えるようになりたい(笑)
[PR]
by robaoo | 2014-08-30 21:35

徹子の部屋遊び

最近、自分の中で流行っている遊び。

別名 アバンティー遊びとも呼ぶ

1人か2人の人と飲む・・・と言うか食べる。

下戸の自分は飲めないので、食べる。

その1人か2人をゲストに迎え、リアルRobao-talk (笑)

その人の考え方、その人の妄想、その人の温度を感じる。

そんな真面目な感じで無い事も・・・放送はしてないので

なんでもあり(笑)

職種はさまざま、思い立った時に声を掛けてみる。

色んな話をする。

2つだけ、ルールがある。

それは、イーブンでいると言う事とフラットであると言う事

本音を話すのには対等である必要がある。

そして、何の先入観や感情も持ち合わさずに話す。

そうすると、対談と思いこみながらの会話が弾む・・・気がする(笑)

そんな時間が、結構好き。

また、少ししたら、誰かに声を掛けてみよう(笑)

Robao-talkのゲスト募集中(笑)
[PR]
by robaoo | 2014-08-26 23:31 | robao-days

憧れ



mouse on the keys の川島氏のドラム観ていたら

色んなドラムを改めて聴きたくなった。

ギターリストは、とかくドラムへの憧れが強い気がする。

昔から、音楽を聴くときにギターよりドラムを聴くことが多い。

M先輩から勧められこの人のドラムを聴いた時に、

なんてグルーヴィーなんだ!と思った。

すべてが洗練されきっている・・・。

ドラムが、こんなにかっこいいなんて・・・と

トミー・リーを観て以来、思った初めての人かもしれない。

世界最高峰のグルーヴィードラマー。

こんな音を聴かされたら、ドラマーに憧れざるを得ない。

つーか、トライアングル、やべー。
[PR]
by robaoo | 2014-08-24 02:42 | robao-tube

ポストロック



ポストロック。

既成のロックに飽き足らず、自分達の好きな世界感を

音楽に入れ込んで表現する、それこそポストロック。

以前、新木場のイベントで、このバンドのライヴを観た。

ストイックなその世界感はJAZZとロック、クラシックが

みごとに融合していた。ドラムの川島氏は、toeの柏倉氏も

慕うほどのエモーショナルドラマー。

演奏力もピカイチ。

いつか、このバンドのライヴを富士山の麓で観てみたい。

相方のブログで紹介されいたので、思わずパクリ。
[PR]
by robaoo | 2014-08-19 22:04 | robao-tube

HIP-HOP



まったくもって無知なジャンル。

このグループがHIP-HOPなのかさえ微妙。

このグループ名は知っていても、ちゃんと音を聴いた事は無かった。

この曲のイントロがラジオから流れてきて

古い名曲のリバイバルかと思った。

その曲が思い出せない。誰か!サビの前半部分を聴いて分かる方!

教えてください(笑)

きっと、あの曲のオマージュです。

でも、こうして聴くと。そりゃー売れるはなっと思う。

夏に心地よいかも。
[PR]
by robaoo | 2014-08-13 08:26 | robao-tube

R&B



先日、ひょんな事からR&Bと言う言葉について話す事があった

今時、R&Bと言うとどういう音楽を連想するのだろうか?

かなり世代間でギャップがある気がする。

自分の中ではR&Bとはリズムアンドブルース

しかし、若い世代ではR&BはR&Bなんじゃないか・・・と言う話

どうなんでしょう? 

フェイスブックを通じて、とうとう巨匠とお近づきになったお陰で

こうした音楽を、また聴こうと言う気になります。

低音のボコボコ感が、とてもウォーミーで好きです。
[PR]
by robaoo | 2014-08-08 18:41 | robao-days
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite